eventnews

令和2年度 創業機運醸成事業

無料セミナー「本庄早稲田塾ゼロからの創業へのステップ」開催しました

本セミナーは、創業に興味のある方や創業を考えている方が「創業とは何かを短時間で学べる」無料の講座です。地域の創業者による「創業の体験談」、早稲田大学の創業支援の専門家による「創業へのステップ」、創業・ベンチャー支援センター埼玉による「埼玉県起業支援金」について学んでいただく3本立ての創業セミナーです。また講座終了後も経営相談(無料)や、各支援機関とも連携して創業をサポートいたします。

【カリキュラム内容】

時間・内容 講師
13:05~14:05
≪地域の創業者による・創業の体験談≫
創業して良かったこと苦労したこと、創業する際に役立つこと、事業の紹介など、質疑応答
・すみれデザイン 代表 山路 晴巳 氏
・アトリエDEMETAN 代表 内原 絵美 氏
14:15~15:15
≪早稲田大学の創業支援の専門家による・創業へのステップ≫
創業とは、自己分析、資金計画、ビジネスアイデアの発想法、創業の事例、ビジネスプランの構成、Withコロナ時代での働き方(副業(複業)について)など、質疑応答
◆事例やワークを交えてわかりやすく解説します。
・早稲田大学リサーチイノベーションセンター シニアコンサルタント 辰野 博一 氏(中小企業診断士)
15:30~16:00
≪埼玉県の起業支援金について≫
埼玉県起業支援金(補助金)の概要のご紹介、質疑応答
・創業・ベンチャー支援センター埼玉 起業支援金アドバイザー
16:10頃~15分程度
【任意】≪創業者向けオフィス施設見学≫
シェアオフィス、会議室、共有スペース等の見学(早稲田大学研究施設IOC本庄早稲田V棟内)
※場所はセミナー会場の隣の建物です。参加は任意で、ご希望者のみの見学です。
・(公財)本庄早稲田国際リサーチパーク

≪こんな方におすすめ≫
・創業がどんなことか知りたい方
・創業に興味があるが何から始めていいかわからない方
・創業者や創業を希望する人の仲間を作りたい方
・創業者による体験談を聞きたい方
・創業時の補助金について知りたい方
・副業(複業)を考えている方
・定年後に備えて準備したい方 など

参加費無料ですので、ご興味ある方はお気軽にご参加ください!

※新型コロナウイルス感染防止対策として、換気や消毒、ソーシャルディスタンスに配慮して実施いたします。当財団の新型コロナウイルス感染症対策については、こちらをご確認ください。

*チラシは下記のチラシ画像をクリックしてご覧になれます。

【開催概要】

日 時:11月28日(土)13時~16時
会 場:早稲田リサーチパーク・コミュニケーションセンター 3階 レクチャールーム1 会場はこちら
◆参加費:無料
◆定 員:20名(先着順)※定員となりましたので募集を終了します。
◆対象者:創業に興味がある方、創業をお考えの方
◆持ち物:筆記用具、当日はマスクの着用をお願いいたします。
◆主 催:(公財)本庄早稲田国際リサーチパーク
◆後 援:本庄市、上里町、本庄商工会議所、児玉商工会、上里町商工会、
(公財)埼玉県産業振興公社(創業・ベンチャー支援センター埼玉)

【申込方法】

※定員となりましたので募集を終了いたします。

▼お電話でのお申込み
平日午前9時~午後5時(12 : 30~13 : 30を除く)の間で受付いたします。

▼FAX、E-mailでのお申込み
上記チラシ画像(2枚目)をダウンロードいただき、必要事項をご記入の上、下記のFAXまたはメールアドレス宛にお送りください。

▼WEBでのお申込みこちらのフォームからお申込みください。

≪申込みに関するお願い≫
・申込みから1週間以上経っても当財団からのメールが届かない方はご連絡ください。
・メールが迷惑メールに入ってしまう場合もありますので、そちらもご確認ください。

・当日は、感染防止対策として、「手洗い、アルコール除菌」「マスクの着用」「事前の体温測定」にご協力ください。37.5度以上の発熱、風邪の症状がある方はセミナーの受講をご遠慮ください。

≪個人情報の取り扱いについて≫
1)募集活動で入手した情報は、当財団の事業でのみ使用し管理します。
・また、当財団は個人情報保護法に基づき、個人情報を適切に扱い、保護いたします。
2)個人情報は以下の目的で使用させていただきます。
・研修やイベントなどに関する情報の御案内(送付を含みます)
・各種相談やお問い合わせに関する対応
・講座の運営上必要となる受講者名簿や受付簿の作成

【問い合わせ】

公益財団法人 本庄早稲田国際リサーチパーク
担当:地域振興支援部
〒367-0035 埼玉県本庄市西富田1011
TEL:0495-24-7455(平日 9:00~17:00)FAX:0495-24-7465
E-mail: sogyo(at)howarp.or.jp   ※(at)を@に置き換えてください。
休業日:土・日・祝日、冬季休業日等

イベント後記

11月28日(土)本庄早稲田塾ゼロからの創業へのステップ

「①地域の創業者による体験談、②創業へのステップ、③埼玉県起業支援金について」の講義などを実施しました。コロナ禍の影響が心配されましたが、20名の方が参加してくださいました。

 創業者2名(すみれデザイン山路晴巳氏、アトリエDEMETAN内原絵美氏)には、体験談として、仕事の大変さと楽しさをお伝えいただき、「女性ならではの苦労もあるが、めげずに人生を楽しんでいる」という前向きな思いを語っていただきました。参加者は、創業を身近に感じられたのではないでしょうか。

 続いて、「コロナ禍で仕事にどのような影響があったか」をテーマとして、辰野講師・山路講師・内原講師の3名で対談をしていただきました。「結構大変だった」、「周りの女性創業者の中には、 主婦やパートに戻らざるを得なかった人もいる」などの影響があった一方で、「打合せがオンラインになったので、遠方に行かずに済むようになった」、「空いた時間で作業ができるようになった」という良い変化もあったそうです。3名でのトークは息があっていて、明るく笑顔あふれる対談となりました。

 次に、メイン講師の辰野博一氏(合同会社タツノ経営デザイン/早稲田大学リサーチイノベーションセンターシニアコンサルタント)による講義では、「ビジネスアイデアを思いついたら、周りの人に話してブラッシュアップ(元あるものを「磨き上げる」)することの大切さ」など、幅広くお話ししていただきました。今回は、コロナ禍でグループワークができないため、個人ワークの時間を設け、それぞれの考え方、アイデアを深めていきました。

 その後、創業・ベンチャー支援センター埼玉の起業支援アドバイザーより「埼玉県起業支援金の概要、募集概要、事業計画書作成のポイント」についてお話しいただきました。この支援金事業は、対象地域(秩父市、飯能市、本庄市、ときがわ町、横瀬町、皆野町、小鹿野町、東秩父村、神川町)の商工会・商工会議所と連携して行われています。毎年4月頃に募集の受付を開始されるそうです。

 また、セミナー終了後にはご希望の方に、当財団のシェアオフィス(本庄早稲田ビジネスプラットフォーム)をご見学いただきました。

 今回のセミナーでは、参加された皆様をはじめ、後援や広報などについても多くの方々にご協力いただきました。ありがとうございました。当財団では、今後とも、各支援機関と協力して皆様の創業を支援してまいります。

◇早稲田大学リサーチイノベーションセンター
インキュベーション部門のホームページ 
https://www.waseda.jp/inst/inc/

◇合同会社タツノ経営デザインのホームページ
http://www.tatsuno-k-design.com/

◇アトリエDEMETAN Online Shopのホームページ
https://www.echumichu.com/

◇Smile Design(すみれデザイン)のホームページ
https://smile-design.jimdosite.com/

◇創業・ベンチャー支援センター埼玉のホームページ
https://www.saitama-j.or.jp/sogyo/

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。
Adobe Readerをダウンロードするには左の「Get Adobe Reader」ボタンをクリックしてください。