eventnews

本庄早稲田塾 2016年度 中堅社員研修

「幹部候補育成研修」*開催しました*

この研修会では、”幹部候補として果たすべき役割と責任”を認識し、「仕事の管理や問題解決能力の向上」「リーダーシップ」「後輩育成指導」などを学びます!

この講座の4つのポイント

・ポイント1 <幹部候補の役割・能力を磨く> 傾聴力、整理力、表現・説得力など

・ポイント2 <リーダーシップの発揮> 組織マネジメント、組織力強化、信頼獲得など

・ポイント3 <先の先を見据えて行動> 問題の発見・整理・体系化と解決など

・ポイント4 <経営戦略> 3Cの考え方、経営指標(損益分岐点、利益率等)など

のテーマについて、事例研究や演習・討議を交えながら習得します。

“鳥の目(全体把握)” ”虫の目(部分把握)” ”魚の目(流れ把握)”を持つリーダーに成長する機会として、ぜひ当研修会をご活用ください。

【開催概要】

開催日  2017年2月2日(木)・3日(金)【2日間】
会 場   早稲田リサーチパーク・コミュニケーションセンター
開催時間 午前9時30分 ~ 午後4時45分
受講料  14,000円(税込、テキスト代を含む。昼食弁当付)
定 員   30名
対象者  幹部候補または31歳以上の中堅社員など
主 催   (公財)本庄早稲田国際リサーチパーク
後 援   (公財)埼玉県産業振興公社
(一社)埼玉県経営者協会

【申込方法】

▼FAXでのお申し込み
画面右上の申込書「案内&申込書」(クリックにてご覧になれます。また、ダウンロードもできます)に必要事項をご記入の上、FAXにて下記宛お申し込みください。
ご不明な点は下記までお問い合わせください。

【問い合わせ】

公益財団法人 本庄早稲田国際リサーチパーク
産学官連携推進部
TEL 0495-24-7455 / FAX 0495-24-7465
e-mail:wrp-info@howarp.or.jp

イベント後記

MRI代表の牧野建治先生を講師にお招きし、26名/20社の方々に受講をしていただきました。
「鳥の目(全体把握)」「虫の目(部分詳細把握)」「魚の目(潮流把握)」を持ったリーダーになるために、幹部候補に期待される能力・役割の認識、リーダーシップの発揮と自己点検、先の先を考えた行動、経営の視点からの発想など、講師が提示した課題を各自で演習した後にグループ討議でまとめ上げての発表形式で研修が進められました。
様々な業種の方々にご参加いただき、普段の実務から離れ、事例研究やグループ討議を通して自社や自分では気がつかないこと、他から学ぶことなど、色々なことが吸収できたことと思います。
当財団では地域の皆様の人材育成を支援するため、今後も様々な研修会を開催いたします。
今後もぜひ、当財団の研修会をご利用ください。

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。
Adobe Readerをダウンロードするには左の「Get Adobe Reader」ボタンをクリックしてください。