eventnews

「グローバルキャンプinかみかわ」が行われました

    埼玉県神川町で、町内の小学生を対象に、英語学習と国際交流を目的とした、グローバルキャンプinかみかわ~町内で英語留学体験」が、神川町多目的交流施設で行われました。

 事前学習では児童が留学生をお迎えする準備を行いました。交流会では早稲田大学国際教養学部留学生の5名と、早稲田大学本庄高等学院生5名、神川町の児童34名(4~6年)が、英語でのゲームや発表を通して交流を楽しみました。

【開催概要】

グローバルキャンプinかみかわ~町内で英語留学体験~

●日程 1日目 事前学習 2019年8月1日(木)

    2日目 交流会  2019年8月9日(金)

●場所 神川町多目的交流施設

●主催 神川町

●協力 (公財)本庄早稲田国際リサーチパーク

【申込方法】

このイベントのお申し込みは終了しています。

【問い合わせ】

公益財団法人本庄早稲田国際リサーチパーク

地域連携促進支援部 坂本

イベント後記

留学生の出身国は、メキシコ、台湾、アメリカ、韓国、ネパール。留学生が母国を楽しく紹介するコーナーでは、驚いたり、感心しながら、目を輝かせて聞いていた児童の皆さんが印象的でした。

「謎解きゲーム」では、グループに分かれて施設内に隠された謎や課題をクリアしていきました。ゲーム終了後、解いた謎や課題について英語で発表することもできました。

子どもたちの英語を助けてくれた早稲田大学本庄高等学院生の皆さんは、児童の皆さんが留学生と積極的に会話していたことに感心したと話してくれました。

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。
Adobe Readerをダウンロードするには左の「Get Adobe Reader」ボタンをクリックしてください。