最先端の知力を結集して新しい価値を創造する。
財団法人本庄国債リサーチパーク研究推進機構は、2005年5月17日、早稲田大学・本庄キャンパス内に設立されました。

ホームの中の事業のご紹介の中の環境コンサルティング

あらゆる環境問題に対して、産学官の英知で低コストと
最適な省エネソリューションを提供。

環境問題支援事業のご案内 ~地球的規模の課題=環境問題に取り組む皆様へ~

公益財団法人本庄早稲田国際リサーチパークでは、早稲田大学等と連携し産学官の協力体制の下、コンサルティング、技術開発、プロジェクト運営など低コストで最適な解決策をご提供いたします。

「環境問題支援事業」協力体制

支援事業メニューのご案内・事例紹介(協力:株式会社 早稲田環境研究所)

環境技術開発事業

●スマートタウン、エリアマネジメントのモデル構築
●共有・共通インフラを有するスマートハウスの開発
●次世代モビリティシステムの研究開発(1人乗り電気自動車ULV、電動バス)
●自然エネルギー関連の研究開発

中小企業・公官庁様向け省エネルギー・Co2削減ソリューション

●成果報酬型 省エネ総合コンサルティング
●事業所・店舗での点集合型エネルギーマネジメントの提供
●エネルギモニターリング・シミュレーションソフトウェア
●改正省エネ法対応ツール(省エネ顧問)・コンサルティング

環境ビジネス構築

●ビジネスモデル構築支援およびソリューションの提供
●提案例:排出権取引、太陽光等による売電、エコポイント、リサイクル・廃棄物処理、 農商工連携、1人乗り電気自動車ULV関連のビジネス。

環境啓発普及事業

●自治体・地域連携型環境啓発プロジェクト
 (電動マイクロバス普及、ULVの実証事業等)
●社内環境リーダー人材育成
●児童向け環境科学教室