最先端の知力を結集して新しい価値を創造する。
財団法人本庄国債リサーチパーク研究推進機構は、2005年5月17日、早稲田大学・本庄キャンパス内に設立されました。

ホームの中の イベント&ニュースの中のイベント詳細

イベント詳細


『地域の医療と健康を考える会』講演会を開催しました。

◆テーマ 法医学からみた平均寿命と健康寿命
     ~事件・事故に巻き込まれないために~

◆概要 平均寿命とは、個体群(必ずしも生物個体とは限らない)の各個体の寿命の平均である。

     一方、自立して過ごす事ができる「健康寿命」で日本は世界188カ国中、堂々の第1位。
     国民皆保険を代表とする日本医療政策の貢献は大きい。

     病死のベスト3は何だか知っていますか?
     事故死や他殺は最近増えているのでしょうか?

開催概要

【日 時】 2016年3月5日(土) 午後2時~4時 30分 (受付 午後1時40分~)

【会 場】 早稲田リサーチパーク・コミュニケーションセンター

【講 師】 押田 茂實 氏 (日本大学名誉教授、神楽坂法医学研究所所長)
      
【費 用】 無料

【対象者】 どなたでも参加できます

申込方法

申込方法
住所・氏名・連絡先を明記の上、下記へ
TEL:0495-24-7455
FAX:0495-24-7465

※申込期限 2016年3月1日(火)

問い合わせ

問い合わせ
公益財団法人本庄早稲田国際リサーチパーク
地域連携支援部
TEL:0495-24-7455
FAX:0495-24-7465

年間スケジュール

イベント後記

今回は、日本大学名誉教授、神楽坂法医学研究所所長の押田茂實先生をお招きし、
法医学からみた平均寿命と健康寿命について科学的実証を基にご講演いただきました。


法医学の厳格な視点から人口減少問題や、DNA型鑑定による冤罪事件の逆転勝訴等についても触れ、テンポ良く受講者を引き付ける素晴らしい講演となりました。


参加者の方々からは、「日常気づかないことに新しい視点を与えてもらえ、脳の活性化になりました」
「難しい法医学の話を分かりやすく、ユーモアを入れながら笑いも誘い、とてもよい講義でした。」
「こんなに素晴らしい講演は初めてです。」等、

大変嬉しいご感想を多数いただきました。

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。
Adobe Readerをダウンロードするには左の「Get Adobe Reader」ボタンをクリックしてください。