最先端の知力を結集して新しい価値を創造する。

ホームの中の イベント&ニュースの中のイベント詳細

イベント詳細


本庄早稲田ビジネスプラットフォーム入居者セミナー・交流会を開催しました

本庄早稲田ビジネスプラットフォーム入居者交流会を開催します!

当財団運営のシェアオフィス「本庄早稲田ビジネスプラットフォーム」では、
下記の日時で交流会を開催いたします。
当日はセミナーを開催の他、講師を交えての交流会も行いますので、
是非、ご興味のある方はご参加いただければ幸いです。
(対象は、本庄早稲田ビジネスプラットフォーム、IOC本庄早稲田入居者、
 スクール修了された方など)

※セミナーの詳細につきましては、添付のチラシをご覧ください。

開催概要

◆日  時  3月6日(水)15:30~17:30(15時受付開始)
◆場  所  早稲田リサーチパーク・コミュニケーションセンター 
       埼玉県本庄市西富田1011
◆セミナー  15:30~16:30
<講 師> Step up consulting株式会社 代表取締役 山内 正明 氏
<テーマ> 「SNS売上アップセミナー~facebook広告の活用法~」
<会 場>  3階 N304会議室
◆交 流 会  16:30~17:30
<会 場>  1階カフェテリア
◆対 象 者  本庄早稲田ビジネスプラットフォーム会員企業、IOC本庄早稲田入居企業、
         早稲田大学職員、創業スクール修了生、支援機関・金融機関など。
       ※上記対象者の方でご興味がありましたら、3/4(月)までにご連絡ください。
◆参 加 費  500円(本庄早稲田ビジネスプラットフォーム会員以外の方からは、
           当日現金で徴収させていただきますのでご了承ください)

申込方法

下記お問合せ先の電話またはメールにて、3/4(月)までにお申込みください。

問い合わせ

公益財団法人本庄早稲田国際リサーチパーク
地域振興支援部 
TEL:0495-24-7455 FAX:0495-24-7465
Mail:seminar@howarp.or.jp

年間スケジュール

イベント後記

2019年3月6日(水)に、Step up consulting株式会社 代表取締役 山内 正明様を講師に
お招きし、「本庄早稲田ビジネスプラットフォーム入居者セミナー・交流会」を開催しました!
 セミナーでは、「SNS売上げアップセミナー~facebook広告の活用法~」をテーマに、
SNS・ブログからの集客のしくみやFacebook広告で配信される媒体などの説明から始まり、
広告を掲載する際には何を伝えればいいのか?など参加者自身が考えられるようにワークショップ
形式に資料が作成されており、参加者は資料を参考にPR文を考えたり、作成時の重要なポイントなどを
紹介されました。
また、Facebookページの作り方・管理・広告の作成方法・ターゲットなどを事例を交えながら詳しく
ご説明いただきました。
山内講師は、Facebook広告作成やセミナー講師の経験も多く、ご自分の経験された知識を楽しく
分かりやすく語られ、あっという間の1時間となりました。
参加者からは、Facebookページの作り方や広告の作成方法がわかって良かった。Facebookページは
持っているが広告を利用したことがなかったので参加できて良かった。講師の説明が分かりやすく
楽しかったといった声があがりました。

セミナー終了後は、会場を移してカフェテリアにて交流会。早稲田大学産学官・地域連携コーディネーター
池田様の乾杯の挨拶から始まり、山内講師や金融機関/支援機関でご参加いただいた日本政策金融公庫、
埼玉信用組合、本庄商工会議所、上里町商工会の方々、早稲田大学の職員、また、創業スクールを修了
された方や近隣の事業者様にご参加いただきました。
参加者同士で情報交換をしたりと、短い時間ではありましたが、有意義な時間が過ごせたことと思います。
 最後は、本庄商工会議所 経営指導係長 森村様に本庄市ではお馴染みの本庄締めで締めていただきました!
31名/22社と多くの方々にご参加していただき、誠にありがとうございました。
 本庄早稲田ビジネスプラットフォームでは入居者の皆様のご要望に沿った交流会をこれからも開催いたします!

◆Step up consulting株式会社 
https://www.stepupconsulting.jp/

◇本庄早稲田ビジネスプラットフォーム
http://www.howarp.or.jp/project/business.html

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。
Adobe Readerをダウンロードするには左の「Get Adobe Reader」ボタンをクリックしてください。