最先端の知力を結集して新しい価値を創造する。
財団法人本庄国債リサーチパーク研究推進機構は、2005年5月17日、早稲田大学・本庄キャンパス内に設立されました。

ホームの中の イベント&ニュースの中のニュース詳細

ニュース詳細

日本工業大学の研究室訪問を行いました

 研究室訪問は、大学や研究機関と身近にお付き合いする契機を設けるため開催

しております。

 今回は、日本工業大学 産学連携起業教育センターのご協力を得て、機械工学科

の研究室を会員企業様を中心に6社(9名)で訪問してきました。

 企業の方々からは先生方の研究内容の説明を熱心にメモされ、工業博物館では

工作機械の歴史について多くの質問がありました。

その後、キャンパス内のレストランにて先生方との交流会を行い、懇親を深めること

ができました。

<<参加企業>>6社(9名)

 ポーライト株式会社、株式会社みすず製作所、フクダエンジニアリング株式会社

 日生工業株式会社、藤田金属株式会社、東京千曲産業株式会社


<<開催概要>> 

◆日 時 :2015年11月27日() 13:301830

◆会 場 :日本工業大学 産学連携起業教育センター  

      HP: http://www.nit.ac.jp/

      345-8501 埼玉県南埼玉郡宮代町学園台4-1

      Tel0480-33-7522 Fax0480-33-7523

◆日 程 :

       13:20 集合

       13:3015:00 研究室訪問

       15:0016:30 工業技術博物館の見学

       17:0018:30 先生方との懇親会

◆研究室 :機械工学科

       ・神 雅彦 教授 【精密加工】超音波振動を応用した切削加工・塑性加工技術

                  http://www.nit.ac.jp/gakka/subject/kyoin7/me_jin3.html

                    


       ・二ノ宮真一准教授 【機械加工】難加工材の加工、品質工学

                  http://www.nit.ac.jp/gakka/subject/kyoin7/me_ninomiya.html

           

            

       ・古閑伸郭 教授 【塑性加工】せん断加工現象の解明、不良の改善

                  http://www.nit.ac.jp/gakka/subject/kyoin7/me_koga.html

           

       ・村田泰彦 教授 【プラスチック成形加工】高機能金型の開発

                  http://www.nit.ac.jp/gakka/subject/kyoin7/me_murata2.html 

            

◆工業技術博物館: https://www.nit.ac.jp/center/scholarship/museum.html

       ・我が国産業の発展に貢献した工作機械等、250台以上の機械を機種別、

        製造年代順に展示して一般に公開しています。

        工作機械の大部分は動態保存であり、かつての町工場も復元。

       ・国家プロジェクトで開発された大型ガスタービン等も展示。

       ・国鉄で長年活躍した1891(明治24)年英国製の本物のSLも動態保存して、

        キャンパス内の軌道上で定期運行しています。