最先端の知力を結集して新しい価値を創造する。
財団法人本庄国債リサーチパーク研究推進機構は、2005年5月17日、早稲田大学・本庄キャンパス内に設立されました。

ホームの中の イベント&ニュースの中のイベント詳細

イベント詳細


『地域の医療と健康を考える会』講演会を11月7日に開催しました!


 ◆ テーマ   女性にも知ってほしい講演会
       前立腺がんの早期発見と最新治療
      ~ロボット支援手術について~男性歓迎


 ◆ 概要  前立腺癌は本邦男性癌死亡率の6位で近年増加傾向です。                                                            症状出現時には進行癌であることが多く、早期発見、早期治療が重要です。                                 血液検査で早期発見でき、手術、放射線で根治が可能です。手術支援ロボット手術も可能です。       





                                                  

        

開催概要

【日 時】 11月7日(土) 午後2時~5時  (受付 午後1時40分~)

【会 場】 早稲田リサーチパーク・コミュニケーションセンター

【講 師】 竹澤 豊 氏 (伊勢崎市民病院泌尿器科 主任診療部長)
      
【費 用】 無料

【対象者】 どなたでも参加できます

申込方法

住所・氏名・連絡先を明記の上、下記へ
TEL:0495-24-7455
FAX:0495-24-7465

※申込期限 2015年11月4日(水)

問い合わせ

公益財団法人本庄早稲田国際リサーチパーク
地域連携支援部
TEL:0495-24-7455
FAX:0495-24-7465

年間スケジュール

イベント後記

11月7日に、地域の医療と健康を考える会講演会を開催しました。

今回は、伊勢崎市民病院泌尿器科主任診療部長の竹澤豊氏をお招きし、前立腺がんの最新治療(ロボット支援手術)についてお話しいただきました。早期発見に役立つPSA検査や、ロボットで行われる手術はどういったものなのか、映像もふまえながらご説明いただきました。

参加者の方々からは、「PSA検査の重要性と、ロボット手術について参考になりました」、「医学の進歩に驚きました。」等の感想をいただきました。


<竹澤 豊 氏>                  <講演会の様子>

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。
Adobe Readerをダウンロードするには左の「Get Adobe Reader」ボタンをクリックしてください。